いろいろご飯

9/3晩御飯
a0152391_2204736.jpg

鯵フライ(レタス添え)
トビウオお刺身
冷奴
オクラのおかかポン酢和え
きゅうりの浅漬け

今日は鯵がお買い得♪
珍しくアジフライ・・・ちなみに、スーパーでフライ用にさばいてもらいました。
面倒なことでもやってくれるからありがたい。
自分でしたら、こんなにきれいには出来ないもん。
キレイな形に揚がって満足です(笑)
嫁2匹、旦那3匹です。
旦那には、お刺身つけたから、足りるかな???と思ってね。

青魚は、からだにいいんですよね。
鯵の栄養
アジは、必須アミノ酸をバランスよく含んでいる良質のたんぱく質が豊富に含まれています。
脂肪分では、DHA(ドコサヘキサエン酸)やIPA(イコサペンタエン酸)などの不飽和脂肪酸が含まれていて、コレステロール値を下げたり、血液をサラサラにする効果が期待できます。
これらの不飽和脂肪酸は酸化しやすいので、鮮度の高い食材を選ぶことが大切です。
その他にも、ビタミンA、B群、Eなどのビタミンや、カリウムなどのミネラル、タウリンなども含まれています。

毎日の食事に、少しでも体にいいものを取り入れたいですよね。
バランス的には、もう少し・・・お野菜が欲しいところです。
野菜早く安くならないかなぁ~。

9/4晩御飯
a0152391_226194.jpg

うなぎ
焼きナス
イカ入りさつま揚げ・魚肉ソーセージのケチャップ炒め
素麺汁


今日は~手抜きか(笑)
野菜がすくなっ(^▽^;)
ここは反省材料です。
今年初じゃない、焼きナス・・・今さらですけど(笑)
だって夏野菜が思いのほか高いもん(;´Д`A ```

茄子(なす)の栄養素(食材100g当たり)
・カルシウムが23mg
・鉄が0.2mg
・カリウムが230mg
・ビタミンB1が0.02mg
・ビタミンCが11mg
・食物繊維が2.2mg

茄子(なす)の健康効果
茄子(なす)に含まれている成分は、約94%が水分だが、ビタミンB群・Cなどのビタミン、カルシウム・鉄分・カリウムなどのミネラル成分、食物繊維などをバランス良く含んでいる。
茄子は、これらの栄養成分により生体調節機能が優れていると言われ、特に豊富に含まれる食物繊維は、便秘を改善し大腸がんを予防したり、血糖値の上昇を抑え、糖尿病や肥満を防ぐ効果がある。
また茄子には、皮に紫黒色の色素「アントシアニン」、一般になすのアクと呼ばれるクロロゲン酸などの抗酸化成分「ポリフェノール」が含まれている。 これらの成分は、体の老化を防ぐ、動脈硬化の予防、がんの発生・進行を抑制するなどの作用がある。


ナスってあまり栄養無いのかと思ったけど・・・意外とあるのね、忘れてました。
そら高校の時にならった物なんて、薄れていくよね。
改めて調べてみると、栄養素や効果など、なるほどって思っちゃいます。
こういうのを、頭の隅において晩御飯とか作っていかなきゃなぁ~。
でも基本は、バランス良く、偏りのない食生活がいいんでしょうけどね。

うちの母が良く言ってるのがわかるわ、「健康は食事から・・・だから食べるものは手を拭かずバランスよく、品数もある程度無いとそして、沢山の野菜を食べなさい」って
わかっちゃいるけど、毎日はなかなか難しいよね。
でも近年、野菜を沢山食べる食生活に変えて、旦那も私も体調が良いのよね。
少々の事では、体調不良にはならないから・・・
やっぱ「健康は食から」って大事だよね。
今後も気をつけて、毎日の食事を作らないとね。
[PR]
by k-sayu | 2010-09-04 22:14 | ご飯

気ままに毎日を綴るブログです、使用カメラはニコンD90・オリンパスPEN・PENTAX I-10です。


by sayu
プロフィールを見る
画像一覧